糖尿病の食事療法にカロリー調整食

食事制限宅配健康食の活用法

MENU

糖尿病の食事療法にカロリー調整食

糖尿病の食事療法にカロリー調整食が効果的です。

糖尿病やその予防には食事療法がとても大切です。

糖尿病向けの食事といえば、食材やメニュー、カロリー計算や調理法などを考えないといけないのでかなり大変なのです。

しかし、状態を放置すると症状が進んで眼・腎臓・神経などにさまざまな合併症が引き起こされてしまうため、時間と手間がかかっても食事療法は必要なのです。

もちろんきちんと治療中で薬を服用していたとしても、食事療法は必要です。

糖尿病のほとんどを占める2型糖尿病では、薬だけで血糖値のコントロールを行うことは困難ですし、食事療法や運動によって投薬の効果を高めることができからです。

糖尿病やその予防につながる食事において、大切なポイントをご紹介します。

まず、1日3食をきちんと取って、食事を抜いたりまとめ食いをしないようにします。

これは、一度にたくさんのインスリンを必要として膵臓に負担がかかるのを避けるためです。

そして食べるときは意識してゆっくり食べ、またひと口ひと口よく噛んで食べるようにしましょう。

食べる順番にもポイントがあります。

まずサラダや海藻類・きのこなど食物繊維を多く含んだ、血糖値の上がりにくい食品から先に食べて空腹感をある程度解消します。

それから肉や魚などのたんぱく質、最後に血糖値を上げやすいパンやご飯などの炭水化物、という順番で食べていきます。

糖尿病の予防としては、これらのポイントを押さえた食事と、適度な運動を習慣にすればかなり有効です。

ただ、現在糖尿病に悩んでいて症状を進行させたくない、と深刻に考えている人にとってはさらに細かく食事を考えていく必要があります。

そんなときに頼れるのは、ウェルネスダイニングのカロリー調整食200キロカロリーコースです。

他の糖尿病の人を対象とした宅配食よりもカロリーが抑え目で、しかも1食4品と品数もあります。

メニューも日替わりで100種類以上あるというので、同じメニューのローテーションで飽きてしまうということもありません。

自分で成分表を見てメニューを組み合わせるという手間もなく、1食あたりの価格は600円台とかなりリーズナブルな驚き価格です。

食物アレルギーのある人への対応も可能と、行き届いたサービスも人気です。

面倒なカロリー計算や買い物、調理などが不要で、電子レンジで温めるだけで美味しいカロリー調整食がいただけるのですから、ストレスもたまらずに長く続けられます。

糖尿病に悩んでいて真剣に食事療法を考えている人は、ぜひウェルネスダイニングの200キロカロリーコースをチェックしてみてください。

手作りの食事制限食を全国宅配サービスで手軽に!

塩分制限食、タンパク質制限食、カロリーが低い調整食、栄養バランス食など、種類も豊富!
高血圧、糖尿病、腎臓病、ダイエットや健康のための手作り宅配食!
食事制限食